トップページ >> 協賛生産者一覧 >> 秋田美人
生産者詳細/きたとうほく.com
田園市場 秋田美人
秋田県鹿角市
title1
 きりたんぽ工房 田園市場 秋田美人は、 秋田名物「きりたんぽ」の専門店です。

  みちのく秋田の山の奥・・・その昔、鹿角の地で山仕事をしていた「山子」が残ったご飯を杉の木に巻きつけて山小屋に戻り、クルミ味噌を付けて火にあぶって食べたのがそのはじまりです。 ある時、花輪(はなわ:地名)の町に南部藩の御境奉行様が訪れ、地元の人々がこれをお出ししたところ、「これは美味なるもの。形が槍のタンポに似ているから『たんぽ』と言うが良い」とおっしゃった。 これがたんぽ発祥の語りつたえとか…。 鍋に入れて食べる時に食べやすい大きさに切って入れるところから「切りたんぽ」と称されるのです。
title2
  比内地鶏のガラとミンチなどを使い、6時間以上かけてとっています。完全自家製のスープは、たんぽとの相性を考えて作り上げた自慢の逸品です。
title3
 厚みを少なく、他の食べ応えのあるたんぽより、米の旨さを味わっていただけるように工夫しました。真空パックにすることにより、新鮮な焼きたての香りと風味をそのままお届けできるようにしています。
title4
 セリは、きりたんぽ鍋には欠かせない食材です。セリの香り、歯ごたえがあってこそのきりたんぽ鍋です。セリの旬の時期、10月から4月ごろがきりたんぽ鍋の旬な時期と言っても過言ではありません。
  パワーの源になっている思い...
『 近頃、さまざまなタイプのきりたんぽ鍋が販売されていますが、もともとは、とてもシンプルなものでした。当店は、鍋の中身を変えることではなく、食材や製法にこだわることで、その時代のムードを取り込みつつ、昔ながらの味を守っていきたいと思っております。 』
田園市場 秋田美人 店長
千葉 孝
きたとうほく.com
商品一覧
Copyright (C) 2006 EXCEL Co,.Ltd. All rights reserved.